Month: 7月 2017

その後の報道はどうしてされない?茨城県の被ばく事故について。

国内における最悪の被ばく事故と言われた、茨城県大洗町の原子力機構での事故について、最近ではさっぱり報道をきかなくなりました。
事故直後こそ、被ばくした作業員たちの体からプルトニウムが検出されたとか、体全体から30万ベクレルを超える放射能が測定されたとか、いろいろ報道されていましたが、作業員の方たちが千葉県にある放医研に身柄を移されたと報道されて以来、さっぱりその後がわからないのが気になります。
治療は進んでいるのか、被ばくの状態はどの程度なのか、知りたい国民はたくさんいると思うのですが、ここまで報道されないと、「事故が深刻すぎて隠蔽されているのか」などと勘繰りたくなります。
以前、同じ茨城県で起きたJCO臨界事故のときには、作業員二人が亡くなり、その壮絶な亡くなり方に日本中が衝撃を受けました。
ですから今回、またしても被ばく事故が起きたと聞いて「すわ、あの事故の二の舞か」と思った国民は多いと思います。
あの時は事故の大きさもさることながら、作業員の方たちがどういう経緯を経て亡くなっていったのか、ドキュメンタリーや書籍といった形で詳細に国民にその全貌が知られ、たくさんの人に衝撃を与えました。
あの時と同じ事が起こらないよう祈るばかりですが、今回の被ばくは相当な量にのぼると言われますし、楽観はできないというのは素人の私でもわかります。
情報の少なさに不気味な感じを覚えつつ、どうか作業員の方たちが元の生活に戻る日が来るようにと、願わずにいられません。キレイモ 感想

お金があっても、5000円の服が着やすかったりするのでしょう

話題のことを見ていると、お金ってつかわないと、自分が詰まらないのだと思ってしまいます。だって、巨万の富があったって、一般人のおばさんの着るような服が、暮らしやすかったりするのです。これって、何が何だかわかりませんよね。つまり、5000円もしないでかえる服を着ているということです。つまり、巨万の富はいらないのではないでしょうか。買っても、減りません。子供にやるにしても、子供も、自分で生活を切り開いていかないと、生きる力をつけるほうが大切です。かえって、巨万は邪魔でしょう。結局、寄付するしかないのではないでしょうか。
ただ、寂しいのだと思います。それに、たとえ、巨万の富があっても、老人ホームには入れるとも限りません。調べることもありませんが、豪華老人ホームを。先に予約できるのでしょうか。
大抵、巨万の富のある人は、相当な年になるまで、老人ホームは予約しませんよね。自分は、絶対に無敵だと思っているのです。

暴言を吐きたくなる気持ちをわかっていただきたい。

家計が火の車です。
原因は主人の給料があがらない、むしろさがったということです。
主人は自営業をしています。
彼の確定申告を担当して一年、わたしの家計設計が甘かったということも原因でしょう。
まさに火の車、今月は主人が人間ドックにいったので、マイナスが危険信号です。
本当に危険信号。
とりあえず娘の児童手当から借りたという形です。
なんて情けないのでしょう。
必ず返します。
9月にマンションの火災保険、契約更新のための費用、10月に車検があります。
まさに火の車。
どうしらいいか正直わからなくなってきました。
生命保険を減額することを考え、保険会社に連絡し、損はしないかと確認したら、しないと言われましたが、どう考えてもする気しかしないのです。
明日ひとまず市役所へ行って、健康保険と年金の金額を確認してきます。
が、なんとかなるのでしょうか。
不安でなりません。
けれど本当になんとかしないと生活が成り立ちません。
主人が車を手放してくれれば。
なんとかなるのですが。。。
クソ高い車検、燃費もクソ悪い、まじでいらない。http://www.ooooner.com/

三重県伊勢市でオススメのお店を紹介します。

三重県伊勢市でオススメのお店を紹介します。
伊勢市二見町にある、岩戸館(いわとかん)というお店は、二見興玉神社の表参道に建つ老舗の旅館で、昔ながらの製法で
作る岩戸の塩や、塩スイーツも販売しており、塩アイス(350円)は、ミネラルが豊富という、岩戸の塩をミルクジェラートに
加えたアイスで、甘さが控えめで、あっさりした甘みの美味しい一品でした。
こちらの施設は、JR二見浦駅から徒歩15分ほどの場所にあります。
伊勢市二見町にある、五十鈴勢語庵(いすずせいごあん)というお店は、和菓子のお店で、塩ようかんが有名なお店です。
塩ようかん(630円)は、自家製という餡を練るところから手作りで作られているそうで、季節により、塩の量を変更
したりもする、一品だそうで、小豆の旨みと、程よい塩加減がうまくマッチしたおいしい一品でした。
こちらのお店は、JR二見浦駅から徒歩10分ほどの場所にあり、営業時間は、8時30分から19時までです。キレイモ回数

モテる女は幸せなのか?幸せって何だろうか?

最近モテる女ってどういう女なのか、謎で仕方ないです。女性らしい女性がモテるんでしょうが、それを考えるだけで嫌になってきます。女性らしいって何なんだろう?と疑問に思ってしまいます。料理が上手?家庭的?守りたくなる感じ?何だそれ?と思ってしまいます。と強がってみてもやはり一般的に言われる幸せはそういう人達が手に入れやすいんだろうと感じてしまいます。
最終的には私自身が幸せと思えれば問題ないのでしょうが、自分自身が幸せと思える様な人生を歩めるのか、歩んでいるのか考えてしまいます。
幸せなんて中々見つからないし、良く言うのが幸せは失ってから気がつくと言われます。
とりあえず、現状を大切にして、現状から幸せと思える事を探していこうかなと思います。ちゃんと生活出来て、仕事があってっていう事も幸せなのかもしれません。心が本当の幸せを見つける迄は脳に「これが幸せ」と思い込ませておくのも有りかもしれないです。今より不幸せは中々来ないと信じていますので。http://www.decommunitylegalaid.org/

三重県で、美味しい飲食店を、紹介します。

三重県で、美味しい飲食店を紹介します。
津市にある、LaMa’am(ラ マァーム)というお店は、ドリアの美味しいお店です。
た〜んと魚介の漁師風ドリア(赤いトマト味、1160円)は、有頭海老や、イカ、
帆立などの魚介をたっぷり味わえるドリアdえ、まろやかでコクのある、ホワイト
ソースと、ほのかに香るトマトの風味がうまくマッチしたおいしい一品でした。
また、ドリアは、醤油を使用した、白い和風味もあり、色々な味が楽しめるお店だと思います。
松阪市にある、Viognier(ヴィオニエ)というお店は、カフェ&ダイニングのお店です。
このお店の、小エビとお野菜のクリーム煮パングラタン(950円)は、パンの中には、
濃厚な味わいの、チェダーチーズや、数種類のパプリカなど、見た目も綺麗なグラタンが
入っており、程よい焼き加減のパンの食感と、グラタンの旨みが、うまくマッチしており
美味しかったです。その他、チーズフォンデュ(1人、1100円)も、美味しいです。ベルタ葉酸サプリ 購入

子育ての合間にお金をかけずに楽しめる読書は最高!

ありきたりで人に自慢できるような趣味ではないですが、私の趣味は読書です。本の種類はたくさんありますが、特に小説が好きです。子どものときから江戸川乱歩の少年探偵団シリーズや、読みやすい赤川次郎のミステリー、そして世界少年少女文学集まで暇さえあれば読んでいました。今でもミステリーや警察小説が好きで、新しい本と出合うたびにワクワクします。創作とはいえ、そこには人々の生き様が描かれていて、私にたくさんの影響を与えてくれます。

読書が趣味だと、子育ての合間に数分でも時間があればパッと手に取って読むことができます。少しずつでも読み進められるので、子どものペースに合わせないといけない時期には最適な趣味だと思います。しかも子育てで煮詰まったときには、本が違う世界の扉を開いてくれるので、気分転換にもなります。図書館で借りればお金もかからないし、子どもにも図書館に慣れさせて、本を好きになってもらうチャンスになります。こんなにいいことづくめの読書という趣味をこれからも楽しんでいきたいです。

流石にこの暑さではエアコンをつけてしまいます

7月に入りそろそろ本格的な夏を迎えようとしていますが、連日暑い日が続いるので若干しんどかったりする事もありますが、気合でなんとか頑張っている感じであります。汗かきなので少し動くとじんわりと汗が出てくるので夏場の季節はしっかりと対策をしている感じとなっています。

昨日は流石に部屋の気温が高すぎたせいもあって久しぶりにエアコンをつけましたがかなり部屋が涼しくなって助かりました。エアコンをできるだけ使わず夏場を過ごそうと思っているのですが、室温が30℃以上になった時は我慢の限界がきてしまいエアコンをつけてしまう時があります。エアコンをつける時は温度を25℃から28℃ぐらいの設定にしています。

皆様の中でもエアコンを使っている方は多いかと思いますが、エアコンをつける時の設定温度はどのくらいのしているでしょうか。差し支えなければ教えてください。

これから夏本番を迎えるので熱中症対策や脱水症対策をしっかりと行いながら1日を過ごしていきましょう。http://www.dotpw.co/

省エネエアコンの進化で快適な生活が実現してます

今年の夏は猛暑になると予想されているので,ビールなど冷たい飲料やエアコンなどの暑さ関連用品が売れ行き好調になるでしょう。
特に景気対策をしなくても自然と売上が伸びていくのですから,自然の天気パワー恐るべしです。
反面冬の寒さも景気拡大に役立ち,四季折々というのは大切な事なのかもしれません。
エアコンですが昔の物と比べると大きく向上したのが消費電力でしょう。昔は家庭用でも1kwを超えたものですが現在では500w前後と半減し,マイクロコンピューターを使った細かい温度制御で室温をコントロールしてくれる省エネタイプとなっています。
そのため頻繁に電源をオンオフするよりは,付けっ放しにした方が電気代もかからないと言われています。
目安としては1時間の外出なら消さないほうがよいそうですが,自分は温度設定を高めにするようにはしています。
戻ったらそれなりに涼しいなんて昔と比べたら天国ですが,より進んだ省エネタイプを開発して欲しいものですね。